MI開発推進室 社員対談

世界一のMIチームをつくる。

S.M.

生産技術研究所
専攻:総合化学
 2018年入社

M.N.

生産技術研究所
専攻:工学研究
 2017年入社
S.M. 生産技術研究所 専攻:総合化学 2018年入社/M.N. 生産技術研究所 専攻:工学研究 2017年入社 S.M. 生産技術研究所 専攻:総合化学 2018年入社/M.N. 生産技術研究所 専攻:工学研究 2017年入社

若手も女性も活躍するMI開発推進室

MI開発推進室は人工知能(AI)を使って材料設計をする部署です。
従来の材料開発では、理論計算と実験の繰り返しという時間、労力、時には研究者の直感と経験に頼って新素材を開発していました。そこで、近年ではマテリアルズ・インフォマティクス(MI)と呼ばれる、過去の実験・シミュレーションデータを利用して、効率的なアルゴリズムからスピーディーに高品質な新素材を開発する取り組みが模索されています。

私たちの部署では、AI全般に関わるご相談を各部署から受けます。新しいことにも手を出しながら自身の専門+αで担当しています。学びのために積極的に外部にも足を運びますし、それが良しとされるので、個人の成長に直接繋がります。やらされるのではなく、興味と主体性で動いていますね。背景知識がない人でも、とりあえずやりながら吸収して成長しています。1カ月で外向きのプログラムを構築した新入社員もいます。

若手も女性も活躍するMI開発推進室

最適なソリューションを
親身になって提案する

S.M.
MIを活用した材料設計・分子設計・プロセス設計のほか、新しい技術を模索して、現場で使えるようにカスタマイズしています。AI、MIが何ができるか分からない状態からとりあえず相談されることが多いので、一緒にゴールを見つけていく過程を大事にしています。三井化学には女性の働きやすさ、数学のバックグランドを活かせる環境があると感じて入社を決意しました。

M.N.
私は触媒分子の最適化や、スペクトルなどの分析データを使ったインフォマティクスを担当しています。配合する割合や化合物構造など、あらゆるものがデータとして利用できます。これらを機械学習で解析することで、研究開発を効率化させています。学生時代は実験研究者をサポートする解析系の研究者を志望していました。また、人々の生活を陰から支える素材メーカーに興味があったので、「素材×解析」で社員の方の雰囲気が印象的だった三井化学を選びました。

最適なソリューションを親身になって提案する

自ら考え行動した結果の
成功体験はかけがえのないもの。

M.N.
初めて解析を任されたテーマが、最高性能の樹脂開発につながった経験が印象に残っています。サポートしていただきながらも最後まで任せてもらえたので、自ら考え、手を動かし取り組むことができました。「実験回数の削減に繋がった」と感謝され、大きな成功体験とやりがいを新入社員だった私に実感させてくれました。普段は試行錯誤の連続で上手くいかないこともありますが、解析結果が仮設通りに行くとつい笑ってしまうくらい面白いです。

S.M.
私は入社してすぐ触媒開発のテーマを任されたのですが、なかなか思うような結果が出ず苦労しました。2年掛かりで、最高性能の実験結果が得られた瞬間は今でも鮮明に覚えています。普段は各分野の最先端の現場を見る機会が多いので、三井化学の製品の幅広さに驚かされます。自分の仕事が新製品につながると嬉しいです。

自ら考え行動した結果の成功体験はかけがえのないもの。

世界一のMIチームをつくる

M.N.
「継続は力なり」
解析系の研究者として技術を高めていくことが目標です。あらゆるものがデータになりますが、そのデータの解釈は解析者次第です。失敗で立ち止まるのではなく、次はどうしたらいいか、ということを常に考えて挑戦し続けることを意識しています。

S.M.
「為せば成る、為さねば成らぬ。成る業を成らぬと捨つる人の儚さ」
全社MI化を実装し、国籍、性別、専門問わずダイバーシティ豊かな世界一のMIチームをつくります。女性として、母として、自ら女性キャリアも推進していきたいです。

新しいモノへの興味、好奇心と主体性から創意工夫が生まれます。言われたことだけをするのはつまらないですし、それは機械でもできることです。三井化学では、年代を問わず、自由闊達に意見が言えて、主体的に動ける雰囲気があり、若いうちから大きなプロジェクトを回せるチャンスもありますので、是非私達と一緒に楽しく働きましょう!

Time TableS.M.さんの1週間

月曜日
報告会
火曜日
社内打ち合わせ
水曜日
出張
木曜日
発表資料作成
金曜日
解析に専念

Private

M.N.

Private

友人と初めてフクロウカフェに行ったときの写真です(本物ですよ!)

Private

食べ歩きが趣味です。出張時にご当地グルメを探して食べるのも密かな楽しみです。

S.M.

Private

子供との時間を大切にしています。座り仕事なので、休日はランニングもしていて、写真は親子マラソンに参加したときのものです。今後はフルマラソン完走が目標です。

Private

動物好きなので、よく動物園などに行きます。特にカピバラが好きです。