高ガス透過フィルム(開発品)

選択的に高いガス透過性を発現し、低温ヒートシール性を有するフィルム

主な用途

ガス付加膜、細胞培養、医療用包材

用途分類

特性分類

  • 基本情報

概要

高ガス透過フィルム(開発品)は、特定のガスを高く透過出来る性能を持ち、またフィルム通しの面々においては低温でヒートシール出来る特長を有する高機能フィルムです。

各フィルムのガス透過係数の比較

各フィルムのガス透過係数の比較

各フィルムの低温ヒートシール性の比較

各フィルムの低温ヒートシール性の比較

想定用途

特定のガスを選択的に高く透過出来ることから、医療用途や細胞培養、あるいは特定ガスの分離膜等の分野における使用を想定しております。

より詳細な情報をご希望の方は、当社までお問合せください。

個別の用途に関するリスクアセスメントは未実施となっております。

製品に関するお問い合わせ

フード&パッケージング事業本部 企画管理部
TEL03-6253-3184