Mitsui Chemicals 三井化学フォーラム2021

Mitsui Chemicals 三井化学フォーラム2021

Message
メッセージ
三井化学フォーラム2021では、「社会変革をデザインする、グレイトリセットの今だからこそ」をテーマに、長期経営計画における事業ポートフォリオを構成する「ライフ&ヘルスケア・ソリューション」「モビリティソリューション」「ICTソリューション」「ベーシック&グリーン・マテリアルズ」の4つの事業領域から、社会課題の解決に向けた12の事業に関するSESSIONをご用意しています。また、社長によるKEYNOTEに加え、メディアアーティスト落合陽一氏による特別講演もお楽しみ頂けます。社会変革のデザインにご興味のあるすべての方にご覧頂きたい内容となっていますので、是非ご視聴ください。
「変化をリードしサステナブルな未来に貢献するグローバル・ソリューション・パートナー」三井化学グループ
Keynote
キーノートセッション
2021年12月2日(⽊)
13:30~14:00
未来が変わる。化学が変える。
Chemistry for Sustainable World
    • 三井化学株式会社 
      代表取締役社長
      橋本 修
      (はしもと おさむ)
2021年12月2日(⽊)
14:00~14:30
祝祭性とサーキュラーエコノミー
  • コロナ禍で様々な業態に変化が訪れる中、DXの市場は成長を続け、我々の生活にはデジタルツールを用いたコミュニケーションが増え続けている。落合陽一はコンピュータ研究者や起業家やアーティストの側面から社会を観察し続ける中で、現代社会の変化に着目している。グレートリセットと言われる今コロナ禍において社会がどう変化してきて、今後どういう展望が想定されうるのか、2020年から2021年への変化を振り返り、 多くの異なる分野の識者との議論の中で生まれてきた気づきやきっかけを共有し、祝祭性とサーキュラーエコノミーをキーワードとして今後の社会の働き方や動向について、特に起こりつつあるイノベーションを軸に俯瞰した視点を提供する。
    • メディアアーティスト
      落合 陽一 氏
      (おちあい よういち)
Solution Session
ソリューションセッション
長期経営計画における事業ポートフォリオを構成する
「ライフ&ヘルスケア・ソリューション」「モビリティソリューション」「ICTソリューション」「ベーシック&グリーン・マテリアルズ」の
4つの事業領域から、社会課題の解決に向けた12の事業に関するセッション。
  • ソリューションセッション1 Sustainableな社会を目指すための取り組み
ベーシック&グリーン・マテリアルズ
2021年12月2日(⽊)
14:30~14:50
持続可能な社会の実現に向けてーバイオマス化と廃プラリサイクル
気候変動とプラスチック問題は世界的な社会課題であり、弊社も2050年カーボンニュートラルを目標として掲げております。弊社は、幅広い製品展開を強みに川上から川下まで一気通貫で低GHG製品・サービスを提供し、お客様と共に持続可能な社会の実現に貢献することを目指しております。その施策として、バイオ原料の導入や廃プラスチックのリサイクル等のアプローチを今回ご紹介致します。
  • 三井化学株式会社
    基盤素材事業本部
    企画管理部グリーンケミカルG
    上田 望加(うえだ みか)
ベーシック&グリーン・マテリアルズ
2021年12月2日(⽊)
14:50~15:10
Sustainable new design with Bio-Polyurethane  ~バイオウレタンは地球を救う~
地球に優しい新素材をこれからのデザイン思想に採用してみませんか?
三井化学SKCポリウレタンは創造的イノベーションが可能なグリーンマテリアルを提供しています。先が読めない不透明な時代だからこそ、世の中に訴えかける着実なアクションが求められます。非可食資源のフル活用というパラダイムシフトによって、ふんわり優しくヒトを包みこむような、新時代を切り拓くのに相応しい新たな価値を共に創り上げてまいりましょう。
  • 三井化学SKCポリウレタン株式会社
    営業部FOAM-G
    金山 学(かなやま まなぶ)
ベーシック&グリーン・マテリアルズ
2021年12月2日(⽊)
15:10~15:30
ブロックチェーン技術によるプラスチック資源循環プラットフォーム
プラスチック問題という重要な社会課題を解決するためには、プラスチック資源をリサイクルする「サーキュラーエコノミー」への転換が必須です。三井化学は、ブロックチェーン技術を活用して、世の中のプラスチックの原料・製品・再利用などの全てのバリューチェーンでトレーサビリティを実現するプラットフォームを構築し、リサイクルされたプラスチック資源の新しい価値を生み出します。今後は、プラスチック資源のリサイクル促進へ向けたコンソーシアム設立を検討し、ご参加いただけるパートナー企業様を募集して行く予定です。
  • 三井化学株式会社
    DX推進室
    徳永 達哉(とくなが たつや)
モビリティ ソリューション
2021年12月2日(⽊)
15:30~15:50
循環型社会を実現する接着性樹脂「アドマー®」
豊かな未来を守るため地球環境問題の解決は私たちの使命です。循環型社会実現の第一歩として、包材・産業材メーカー様で幅広くご使用いただいている接着性ポリオレフィン樹脂「アドマー®」に環境配慮型2製品「アドマー® EF」をラインナップしました。①植物由来原料を用いたBEシリーズはCO2削減包材開発に貢献し、②リサイクル補助材のRAシリーズは製品端材・プラゴミの効率的再利用に貢献します。
  • 三井化学株式会社
    研究開発本部高分子材料研究所
    モディファイヤーG 接着材料T
    島貫 あかね(しまぬき あかね)
  • ソリューションセッション2 社会課題に取り組むためのNew Material
モビリティ ソリューション
2021年12月2日(⽊)
14:30~14:50
海水のミネラルから生まれ、陶器のような質感を持った新素材 「NAGORI®」
「プラスチックで食べる食事は味気ない」という研究者の一言で開発がスタート。
海水由来のミネラル成分を含有し、プラスチック使用量を最大75%削減。
海水淡水化に起因するSDGsのトレードオフとなる社会課題解決を目指します。
陶器や天然石のような質感、抗菌性、プラスチックと同等の成形性を併せ持ち、デザイン自由度を拡げていくことが可能。手に触れやすい用途でご活用いただきたい素材です。
本セミナーでは、開発背景や具体的事例についてご紹介いたします。
  • 三井化学株式会社
    新モビリティ事業開発室
    近藤 淳(こんどう じゅん)
モビリティ ソリューション
2021年12月2日(⽊)
14:50~15:10
「静かな材料」でロボット社会を支える
今後産業の高度化や住み易い社会の追求、少子高齢化の進展の中で、ロボットが私達の生活に浸透すると言われています。当社の超高分子量ポリエチレン製品群「ハイゼックスミリオン®」「ミペロン®」「リュブマー®」は、摺動性、耐摩耗性、強度に加えて加工性、小粒径といった特徴を活かし、「静かで」「丈夫で」「軽い」ロボットを実現し、あらゆる場面でロボットが人々のパートナーとなる社会の実現に貢献します。当日は具体的な事例を交えてご紹介しますので、是非ご視聴ください。
  • 三井化学株式会社
    モビリティ事業本部
    機能性ポリマー事業部TPX・ミリオンG
    井上 健一郎(いのうえ けんいちろう)
ライフ&ヘルスケア ソリューション
2021年12月2日(⽊)
15:10~15:30
体温を感知して触れたカラダを優しく包み込む新素材
この新素材は、ヒトが触ると体温で柔らかくなり、カラダに馴染む特性を有しています。この特性を活かして、日常生活で無数に生まれるヒトとモノとの間に生じる様々なミスマッチ(違和感、痛み、疲労等)を和らげること(働き)が期待されます。ヒトとモノとの接点を優しくすることを通じて、新たな価値を創造致します。具体的な事例を交えてご紹介しますので、是非ご視聴下さい。
  • 三井化学株式会社
    フード&パッケージング事業本部企画管理部
    西川 茂雄(にしかわ しげお)
ライフ&ヘルスケア ソリューション
2021年12月2日(⽊)
15:30~15:50
高い防カビ性能をもつヨウ素系抗菌・防カビ剤「ヨートル®」シリーズ
我々の生活環境は細菌・カビの生存域と近く、常に不衛生による健康リスクが伴います。衛生的な生活環境設計のためには抗菌・防カビ機能を持つ塗料等が重要と考えられます。SIAAの防カビ剤ポジティブリストに収載されている「ヨートル®DP95」は、少量添加で高い防カビ機能をもつ塗料等の開発に役立ちます。また、「ヨートル®」一剤で抗菌・防腐効果も期待できます。セミナーでは具体的な活用例もご紹介しますので防カビ製品をお考えの方は是非ご視聴下さい。
  • ヘルスケア事業本部
    パーソナルケア材料事業部
    ホームケア材料G
    郡山 拓也(こうりやま たくや)
  • ソリューションセッション3 社会課題に取り組むためのNew Technology
ライフ&ヘルスケア ソリューション
2021年12月2日(⽊)
15:50~16:10
革新的な農業化学品・サービスで明日の農業を支える力でありたい
生産者の減少と高齢化、SDGsや環境への対応強化等、農業を取り巻く環境は転換期を迎えています。三井化学アグロは農業関連製品およびサービスを通じて日本/世界の農業の持続的な発展・食の安全と信頼性向上に貢献していきます。今回、三井化学アグロのユニークな製品について紹介させていただきます。
  • 三井化学アグロ株式会社
    取締役常務執行役員
    宮井 俊樹(みやい としき)
ICT ソリューション
2021年12月2日(⽊)
16:10~16:30
ピュアアディティブ®法で製造するフレキシブル及び3次元回路
カーボンニュートラル、SDGsに貢献する画期的製造法ピュアアディティブ®法で製造するフレキシブル回路基板P-Flex®とそれを用いた3次元回路ソリューションIMPC®について説明します。また、これらの新しいものづくりの力で“産声を上げた持続可能な世界”について、採用・検討事例を交えて紹介します。2021年にP-flex®の量産工場が稼働開始したことで、今後 “持続可能な世界”を自動車材や電気製品、住設材を扱う多くのお客様と共により強力に実現していきます。
  • エレファンテック株式会社
    (戦略的提携パートナー)
    川本 悟志(かわもと さとし)
ICT ソリューション
2021年12月2日(⽊)
15:50~16:10
技術が進み、市場が拓く。ナノオーダーの繊維技術が新たな価値を創造する。
コロナ禍の環境下で、マスクや医療用ガウンを構成する不織布供給を通じ、安全・安心に貢献した三井化学が、新規ポリマーサイエンスと更なる紡糸技術開発を深化させ、世界トップクラスのナノオーダー極細繊維材料を実現、次世代分級プロセスの最適化とNew Biz Modelの構築を提案します。
  • 三井化学株式会社
    ヘルスケア事業本部不織布事業部
    市川 太郎(いちかわ たろう)
ICT ソリューション
2021年12月2日(⽊)
16:10~16:30
イクロステープ™ ~We PROTECT your precious product~
イクロステープ™は、半導体ウェハ表面保護テープとして誕生から約40年、進化する半導体プロセスのニーズに応えるため、新たな製品と加工プロセスを提供し続けてきました。今日、その対応領域は半導体に留まらず、電子・光学部品、センサーへと拡がっています。本日は、生産効率を改善する革新的なプロセスを提案いたします。
  • 三井化学東セロ株式会社
    開発研究センター プロテクトフィルム開発部
    羽田 尚希(はだ なおき)
※イベント内容が変更になる可能性がございます。
Contact
<三井化学フォーラム2021イベント事務局>
イベントに関するご質問、または、メールの配信の停止を
ご希望の方はご一報ください。
サイトご利用にあたって
本イベントでは事前登録フォームのプラットフォームとしてON24を使用いたします。
推奨視聴環境は下記となりますので、予めご確認のほどお願いいたします。
■推奨環境 【OS(PC)・ブラウザ】 Windows 10以降(Microsoft Edge、Firefox、またはChrome)
Apple Mac OS 10.10以降(*最新のFirefox、Safari、またはChrome) ※InternetExplorerはサポート対象外となります。
【OS(スマートフォン)】 Android 9以降(Chromeブラウザのみ) Apple iOS 12以降(*最新のSafariブラウザ)
【帯域】 800kbps以上 ※端末やブラウザ、ネットワークの環境・設定によっては、サイトやコンテンツの一部が正しく表示されない場合があります。