世界の店長
2020.03.16 NEW

No.2
Better Vision Thailand(Central East Ville 店)
Ittipol Kajitwon店長

タイ国内に115店舗を持つメガネチェーン

タイでのメガネ販売の現状について、メガネ業界で12年の経験を持つBetter Vision(Central East Ville 店)のIttipol Kajitwong店長にお話を伺うことができました。インタビューを行う前に少し時間があったので、Central East Ville デパート周辺を歩いてみました。Central East Villeは市の中心部にあり、多くの住宅やオフィスに囲まれています。レストランも多く、たくさんの人が集まります。Better Visionの店舗は3階にあり、美容クリニック、サロン、健康食品店、そしていくつかのコーヒーショップが営業しています。

「視力の向上は生活の向上」

Kajitwong店長はメガネ業界で12年間働いています。最初はメガネ業界について何も知りませんでしたが、今では多くのことを知っています。彼は早い時期に、メガネ店の仕事は誰かのためにメガネを作ることだけでなく、誰かの視力を向上させることでその人の生活を向上させるためにあると学びました。彼はこれを「売る」のではなく「与える」と表現しています。Kajitwong店長は仕事に対して熱意と愛情を注いでいます。仕事における彼のモットーは、お客様の視力の向上を助けることです。これは「視力の向上は生活の向上」というBetter Visionのコンセプトと一致しています。 目の質は生活の質なのです。

「Better Visionの中核をなすのは誠実なサービスです」

現在、タイでは多くのメガネ店がサービスの提供とメガネの販売を行っています。Central East Villeデパートだけでも、10店舗以上のメガネ店があります。3階にあるということは他のメガネ店と比較して立地が良いとは言えませんが、Better Visionのサービス、とくににアフターサービスは多くのリピーターを生んでいます。Better Visionが提供するサービスに満足することで飛び込み客が常連客となり、Better Visionで2本目、3本目のメガネを購入してくれます。こうして、少しずつお客様との関係を構築しているのです。
Kajitwong店長によると、彼の店舗を訪れるお客様は、すでに他の店舗で価格を比較していることが多いそうです。Better Visionでは、お客様のためにレンズタイプ別の分かりやすい価格表を用意しています。お客様に最適なメガネを選んでいただけるよう、販売スタッフの研修を行っています。Better Visionは押し売りを行いません。誠実なサービスこそが、お客様がBetter Visionを選ぶ理由だと考えているからです。

Kajitwong店長はBetter Visionを訪れる多くのお客様にとって価格は大きな問題ではないと考えています。重要なのは、販売スタッフがお客様の問題を解決するためにアドバイスをする能力、そして検眼のための技術です。Better Visionを訪れるお客様は、いくつかのタイプに分類できます。宣伝されている新製品を見に来るお客様、他店との価格を比較するお客様、ただ見て回るだけのお客様、そして、自分に本当に合ったメガネを探し情報を確認するために来店するお客様です。どのようなお客様の要望にも、Better Visionはほぼ100%応えることができます。

「販売ではなくお客様の問題を解決することに集中」

Better Visionと他のメガネチェーンは何が違うのでしょうか?販売スタッフはお客様の問題とニーズを理解するために努力しています。視力を矯正する方法を辛抱強く説明し、お客様のニーズに従って適切なアドバイスを提供しています。お客様に対して無料のメガネクリーニングや検眼のようなサービスを提供することも珍しくありません。
高すぎる、もしくは安すぎるメガネはお客様にとって適切なメガネではない可能性があります。お客様に合ったメガネを選ぶことが重要なのです。Better Visionの販売プロセスはお客様とのコミュニケーションから始まり、その後検眼を行って目の問題を特定します。そして最後に、Better Visionはお客様自身でメガネを選んでいただくための選択肢を提供します。
Kajitwong店長は店の運営の責任者であるため常に多忙です。でも時間がある時には家族と過ごし、洗濯などの家事を手伝っています。彼によると洗濯は読書に次ぐ趣味の1つなのです。
インタビューの最後にKajitwong店長は、「どのような仕事であれ、製品の品質、一貫した職業道徳、そして自社の製品を使用してくれる人々に対する誠実性が何よりも重要です」と語ってくれました。

Better Vision(タイ語では 「Horwaen」)はタイ国内で115店舗を運営する大手メガネチェーン店です。1965年に「Prachaktham グループ」によって設立された同社は、単焦点レンズから累進レンズまで幅広いサービスを提供しています。自社製造施設を持っているため、適切な価格でお客様の全ての問題やニーズを解決する質の高いサービスを提供することができます。

https://www.btv.co.th/th/index.php

インタビュー及び編集担当者:Varach