297-8666 千葉県茂原市東郷1900番地

研修コース紹介

運転安定化コース

制御の乱れを効率よく改善出来ますか?
プラントのトラブルに対応出来ますか?

研修期間
2日
定 員
8名
受講料
¥120,000
コースの特長
  • 運転不安定ループ(制御不具合・設備不具合)に対して、シミュレータを用いて安定化を図ることを学び、実プラントにて実証する。
対象者

中堅製造運転者・製造スタッフ、保全(計装系)担当者

カリキュラム例(8名/班)
時間 1日目
8:30 オリエンテーション
9:00 運転の基礎
<メタノール蒸留塔>
11:30 昼休憩
12:30 制御理論
PID基礎&実習
16:30 解散
時間 2日目
8:30 集合
9:00 PID検証・入力フィルタ実習
11:30 昼休憩
12:30 トラブルシューティング演習
研修振り返り
16:30 解散
カリキュラム内容例

蒸留塔運転シミュレーション

  • PIDの理論やパラメータ算出方法を学ぶ。
  • 入力フィルタの必要性及び調整方法を学ぶ。

蒸留塔実液運転

  • シミュレータで算出した最適PIDを検証する。
  • 入力フィルタの効果を確認する。
  • 設備トラブルを体験して、プロセス挙動と対処方法を学ぶ。

DCS研修室

メタノール蒸留訓練プラント