FEATURES特性

  • ハイゼックスミリオン
  • ハイゼックスミリオン®
  • HI-ZEX MILLION™
  • ハイゼックスミリオン®は、三井化学が独自に開発した超高分子量ポリエチレンです。
    その優れた機械特性を活かし、各種電子部材、産業資材、
    医療機器、食品製造関連部材等の様々な用途で使用されています。
一般名 形状 分子量 成形方法
超高分子量ポリエチレン粒子 パウダー(100~160μm)
ハイゼックスミリオン形状
50万~600万 ・プレス成形
・ラム押出
・湿式押出
・固相延伸

耐摩耗性一般の高密度ポリエチレンの数十倍

炭素鋼や黄銅などの金属よりも優れ、一般の高密度ポリエチレンに比べ数十倍の耐摩耗性を有しています。

ハイゼックスミリオン®と各種材料との砂摩耗指数の比較
ハイゼックスミリオンと各種材料との砂磨耗指数の比較

耐衝撃性極低温でも強さが変わりません

ポリエチレンは、分子量が大きくなると衝撃強度が高くなり、分子量200万で最大になります。 他の樹脂に比べ、耐衝撃性に優れ、極低温においてもこの特性を保持します。

ポリエチレン衝撃強度の分子量依存性
ポリエチレンの衝撃強度の分子量依存性
ハイゼックスミリオンと各種エンジニアリング樹脂との衝撃強度の比較
ハイゼックスミリオンと各種エンジニアリング樹脂との衝撃強度の比較

自己潤滑性焼き付けが起こりません

摩擦係数が小さく、金属表面を無潤滑で摺動させても焼き付けが起こりません。 また、疎水性であるため、水を含む鉱物などのスラリー等も付着しません。

ハイゼックスミリオン®と各種エンジニアリング樹脂の動摩擦係数
ハイゼックスミリオンと各種エンジニアリング樹脂の動摩擦係数

耐薬品性酸、アルカリ、有機薬品にも安定

ハイゼックスミリオン® は官能基を持たず、側鎖・二重結合がなく、結晶化度の高い分子構造を持っています。 このため、酸・アルカリ・有機薬品に対し高い安定性を示します。

非吸水性吸水・吸湿しにくい

ほとんど吸水・吸湿しないため、膨潤や加水分解が起こらず、プレヒーティングの必要もありません。

軽量軽量化が可能です

密度が930~940kg/m3と、エンジニアリング樹脂の中では最も軽い部類に入り、製品の軽量化が可能です。

衛生性FDA規格に適応する銘柄も

ポリオレフィン等衛生協議会(PL)による確認登録を得ており、合成樹脂製容器包装などの衛生試験(厚生省告示第20号昭和57年)、 アメリカのFDA規格「Code of Federal Regulation Title 21.Section 177.1520©2.2]に適合した銘柄も準備しております。

高品質分子量・粒度が均一で安定した高品質

当社独自の技術により分子量分布と粒度分布をコントロールし、常に安定した高品質を維持します。

Particle Size(μm)

製品紹介