FEATURES特性

  • UHMW-PE
  • (超高分子量ポリエチレン)
  • UHMW-PEとは、Ultra High Molecular Weight Polyethyleneの略称で、超高分子量ポリエチレンを示します。
    超高分子量ポリエチレンは、平均分子量が100万以上で、滑り性、耐摩耗性に優れ、
    高強度を有するエンプラに分類されるポリエチレンのことです。

UHMW-PEポリエチレンの分類

ポリエチレンの分類
※表示データは代表値であり、品質保証値ではありません。

UHMW-PEは、他のプラスチックと比較して優れた特徴を持っています。

  • 比重が低い:製品の軽量化が可能。
  • 耐摩耗性・自己潤滑性に優れる:POM(ポリアセタール)やフッ素樹脂、PA66ナイロンよりも優れた耐摩耗性をもち、自己潤滑性・摺動特性に優れている。
  • 耐衝撃性に優れる:PC(ポリカーボネート)を上回る高い耐衝撃性をもち、製品の耐久性を向上させる。
  • 耐薬品性に優れる:安定性に優れ、食品衛生用途に使用される。
  • 吸水性が低い:水を使用する部分においても寸法安定性に優れる。

UHMW-PE他材料との比較

他材料との比較
※表示データは代表値であり、品質保証値ではありません。

製品紹介