Mitsui Chemicals

三井化学が「スポーツエールカンパニー」に2年連続認定

日本語English

2018.12.27

三井化学株式会社

三井化学株式会社(東京都港区、社長:淡輪敏)は、スポーツ庁より「平成30年度スポーツエールカンパニー」に2年連続して認定されました。昨年度から始まったこの制度は、スポーツに対する社会的気運の醸成を図ることを目的に、従業員の健康増進のため、スポーツの実施に向けた取り組みを積極的に行っている企業を認定するものです。当社は、社内で実施している「ヘルシーマイレージ合戦!」への取り組みが評価されました。

市原工場でのフィットネス教室

当社は、社員の健康増進を労働安全や環境保全と同様に重要な活動として経営方針に組み込んでおり、「組織ぐるみで取り組み、全社員が進んで参加する」活動の浸透を図っています。

「ヘルシーマイレージ合戦!」は、国内9事業所と出向者(海外赴任者含む)が参加対象であり、3~6名で構成される任意のチーム又は個人でエントリーし、運動量や健康的な生活によって得られるマイルを、ゲーム感覚で楽しみながら貯める3ヶ月間のプログラムです。マイルはパソコンやスマホアプリから手軽に入力できます。年に2回の実施により、直近3年間では、延べ1万8千人を超える社員が参加しました。また、2017~2018年度は、「若年層からの健康教育等の計画的実施」を全社の重点課題として掲げ、この中で若年層にフォーカスした運動教室等を各事業所で展開しています。なお、本社を含めた計9事業所の健康管理室に配置している専属産業医や保健師、衛生管理者が運用・推進し、小規模事業所や関係会社の主要工場の嘱託産業医・看護師からの協力も得ながら、グループ社員の健康増進をサポートしております。

三井化学は今後も全社員の健康増進を図ると共に、運動を通じたコミュニケーションの活性化に努めていきます。

スポーツ庁ウェブサイト

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 コーポレートコミュニケーション部
TEL 03-6253-2100 03-6253-2100