Mitsui Chemicals

ハイミラン®製フェイスシールドを地元自治体、医療機関他へ寄贈

新型コロナウイルス感染拡大防止への貢献

2020.09.08

三井・ダウ ポリケミカル株式会社

三井化学株式会社(代表取締役社長:橋本修)と米国ダウ・ケミカル社(本社:米国ミシガン州、会長兼 CEO:ジム・フィッタリング)の50:50のジョイントベンチャーである三井・ダウ ポリケミカル株式会社(代表取締役社長:舘野均)はハイミラン®樹脂でフェイスシールド7,000個を製作し、順次、地元自治体、医療機関、学校などへ寄贈しましたので、お知らせいたします。

寄贈先

以下8つの寄贈先に合計で7,000個のハイミラン®製フェイスシールドを寄贈致しました。

自治体 病院など 学校など
広島県庁 日本赤十字社(東京都支部) 千葉労災看護専門学校
大竹市役所(広島県) 三井記念病院(東京都) 東京都立港特別支援学校
市原市役所(千葉県)   市原市学友協会合唱団
2020年7月30日 市原市役所にて
(右:小出市長)
2020年8月27日 大竹市役所にて
(右:入山市長)

(参考)ハイミラン🄬樹脂とは

ハイミラン®は、米国ダウ・ケミカル社の技術に基づき、三井・ダウ ポリケミカル株式会社によって製造・販売されるアイオノマー樹脂です。
エチレンーメタクリル酸共重合体の分子間を金属イオンで架橋したアイオノマーで、透明性、強靭性、耐摩耗性、耐油性などに優れています。三井・ダウ ポリケミカルでは、1978年からライセンスを受け、アイオノマー樹脂の製造・販売を開始、ハイミラン®ブランドで展開しています。

ニュースリリースに関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 コーポレートコミュニケーション部
TEL 03-6253-2100 03-6253-2100
三井・ダウ ポリケミカル株式会社 総務部
TEL 03-6253-4000 03-6253-4000