プライムポリマー 樹脂袋to樹脂袋 水平リサイクルの推進

2022.06.30

株式会社プライムポリマー

株式会社プライムポリマー(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤本 健介)は当社製品包装用の樹脂袋の水平リサイクルを推進します。
当社は、循環経済の実現に向け、プラスチックのリサイクルとバイオマス化の両輪を進めています。樹脂袋の水平リサイクルはプラスチックのマテリアルリサイクルの具体策の一つであり、年内を目標に実施・展開いたします。
樹脂袋の水平リサイクルの技術開発は既に目途を得ており、実施・展開に向けリサイクル樹脂袋を用いた製品保管等の物流における評価を進めてまいります。評価完了後速やかに、樹脂袋を使用している当社全工場でリサイクル樹脂袋を展開する予定です。
地球温暖化対策に貢献するマテリアルリサイクルは、2050年カーボンニュートラルの実現に向けた重要な戦略課題の一つと捉えています。当社は、素材・プロセスの開発とともに、マテリアルリサイクルを推進してまいります。

樹脂袋to樹脂袋 水平リサイクルの概念図

樹脂袋to樹脂袋 水平リサイクルの概念図

以上

本件に関するお問い合わせ先

株式会社プライムポリマー 企画管理部 経営企画グループ
TEL 03-6253-4537 03-6253-4537