マネジメントシステム グローバル展開

グローバル展開

当社グループ全体でレスポンシブル・ケアを推進するため、国内・海外の関係会社へ活動を展開しています。

グローバルなネットワーク

日本を中心とし、関係会社の進出地域である中国・アジア・欧州・米州からなる5つの地域で情報ネットワークを構築しています。各地域内ではレスポンシブル・ケアに関わる情報を各国の業界団体などから収集し、本社で集約、解析を行い、三井化学グループでの共有化を図っています。
また、各地域のレスポンシブル・ケア活動のプログラムとして、関係会社のレスポンシブル・ケアの担当者が集まるSHE(Safety, Health, Environment)会議を開催しています。事故・労働災害などの事例分析を通した関係会社間の相互学習やベストプラクティスを習得する場となっています。

中国

2019年7月に上海で開催した「中国域内関係会社SHE会議」に、中国域の関係会社9社が参加しました。今回は、安全・環境について各社の取り組みを情報共有、意見交換しました。また、HAZOP(Hazard and Operability Studies)手法などの研修も実施しました。

米州

2019年11月にカリフォルニア州で開催した「米州RC会議」に、米州の5社が参加し、安全のための種々の取り組みやプロダクトスチュワードシップなどの活動を共有しました。また、三井化学グループ内で発生した事故の解析事例を紹介しました。

アジアパシフィック

2019年3月にタイ・バンコクで開催した「アジアパシフィック域RC会議」に、アジアパシフィック域の15社が参加し、環境・安全活動について情報共有をしました。

三井化学グループのレスポンシブル・ケアに対する評価

当社グループのレスポンシブル・ケアに関する活動は、社外から高い評価を得ています。

日本

名古屋工場が日本化学工業協会より「レスポンシブル・ケア優秀賞」を受賞しました。当工場は名古屋市という都市部に位置していることから、特に環境の分野においては工場全体で環境負荷の低減を継続的に推進してきました。今回の受賞は、地道な活動によるGHG削減や、排水・産業廃棄物の削減など工場環境保全の幅広い活動であること、事業再編による工場再構築と並行して工場一丸となって取り組んでいること、都市型立地工場において行政の協力や地域住民の理解を得るために働きかけていること、などが評価されたものです。

また、当社の研究開発拠点である袖ケ浦センターが日本化学工業協会より「安全優秀特別賞」を受賞しました。これは研究開発に従事する従業員が全員参加で、安全意識向上、安全活動に取り組んだ結果、無災害を継続していることが評価されたもので、日本化学工業協会・安全表彰のうち研究所を対象とした賞としては最高賞となります。

中国

三井化学は、2019年4月に国際化学品製造商協会(AICM)より、2019 RC Chairman’s Awardを受賞しました。この賞は、レスポンシブル・ケアに関わる様々な活動において卓越した実績があり、長年にわたり中国化学産業の持続的発展と市民社会に貢献した企業に与えられ、隔年で受賞企業が発表されます。今回の受賞は、中国における関係会社の危険予知活動の強化や作業環境の改善等、安全に関わる地道な活動を実施してきたこと、その実績である安全・環境データを継続して報告していることに加え、安寧省希望小学校での科学実験教室の開催が評価されたものです。

RC・品質保証部長 松江 香織(上段、右から6番目)

インドネシア

P.T. PETNESIA RESINDOは、2019年3月に、インドネシア労働省(Ministry of Manpower)から、Zero Accident Awardを受賞しました。

シンガポール

MITSUI PHENOLS SINGAPORE PTE. LTD.は、2019年3月に、Singapore Chemical Industry Council (SCIC)からSCIC Responsible Care Awardsを受賞しました。“Community Awareness and Emergency Response Code”カテゴリーのExcellenceなどを受賞しました。さらに、the SCIC-SCDF (the Singapore Civil Defense Force) Responsible Care Collaboration and Recognition Scheme 2018の認定も受けました。MITSUI ELASTOMERS SINGAPORE PTE LTDも、SCIC Responsible Care Awardsを受賞しました。4カテゴリーでAchievementsを受賞しました。

  • Get Adobe Acrobat Reader

    最新のAdobe Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。