三井化学の高屈折率メガネレンズモノマーMR™が米国のメガネ大手リテーラーであるコストコ社に標準採用

~2021年3月よりMR™へ全面切り替え~

日本語English

2021.03.26

三井化学株式会社

三井化学株式会社(所在:東京都港区、代表取締役社長:橋本 修)の高屈折率メガネレンズモノマーMR™を使用したメガネレンズが、米国におけるメガネ販売の大手リテーラーであるコストコ社(Costco Wholesale Corporation、所在:米国ワシントン州、CEO:W. Craig Jelinek)に標準採用されることが決定し、販売が開始されましたのでお知らせします。
コストコ社はこれまで、米国市場でスタンダード材料となっているポリカーボネート製のメガネレンズを主に取り扱っていましたが、2020年10月より当社のMR™を使用したレンズへの切り替えを順次開始し、2021年3月より全面的に切り替えます。

コストコ社はMR™の光学性能を高く評価し、同時に「高性能な優良ブランド商品をお客様に提供する」という同社のコンセプトが、三井化学のMR™の「より軽く、より薄く、より洗練された性能」と合致して採用に至りました。
三井化学グループは、この度のコストコ社での標準採用をきっかけに、米国市場での人々の視界品質(QOV)の向上に向けて、ポリカーボネートからMR™を使用したレンズへの切り替えを進め、さらなる販売拡大を図ってまいります。

QOV(Quality of View):視力の最適化や快適な見え方、目の健康管理、病気予防など目に関わる病気の質、満足度の尺度。

高屈折率メガネレンズモノマーMR™とは

MR™はチオウレタン系樹脂という他に類のない材料を採用することで、従来の樹脂にはなかった特性を実現しています。世界のトップブランドレンズの品質を裏付ける「もう一つのレンズブランド」として高い評価を受けており、世界のメガネレンズの多くに採用されています。

特性

  1. 薄くて、軽い:高度数のレンズでも厚みが気にならず、爽快な装用感を実現します。
  2. 割れにくく、安全:粘りのあるチオウレタン系樹脂が、薄くても耐衝撃性を向上させます。また、デザイン加工性にも優れます。
  3. 美しさが長持ち:耐候性に優れ、経年劣化でのレンズの変色があまり見られません。
  4. 視界がクリア:レンズ度数が高くなると、レンズを通る光がプリズム効果により分散し(色収差)、視界に色にじみの発生することがありますが、MR™のようなアッベ数の高いレンズ材料では色にじみがより少なく抑えられます。

アッベ数とは色収差の少なさを示す値のこと。

以上

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 コーポレートコミュニケーション部
TEL 03-6253-2100 03-6253-2100