海のミネラルから生まれた新規複合材「NAGORI®」が、にぎりやすく、開けやすいボトルキャップ +d「Heart」に採用

2022.11.24

三井化学株式会社

三井化学株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:橋本 修)が開発した、海水から抽出したミネラル成分から生まれた新規複合材「NAGORI®」が、アッシュコンセプト株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:名児耶 秀美)の『にぎりやすく、開けやすいボトルキャップ +d「Heart」』に採用されました。
「Heart」は、アッシュコンセプト株式会社のオリジナルブランド「+d(プラスディー)」のロングセラー製品で、サステナブル素材へのリニューアル企画として、12⽉2⽇(⾦)に発売開始されます。

「地層」「氷河」「鍾乳洞」をイメージした3種のカラー展開 ©アッシュコンセプト
「地層」「氷河」「鍾乳洞」をイメージした3種のカラー展開 ©アッシュコンセプト

Heart(ハート)

にぎりやすく開けやすい、ハート型の付け替えキャップです。天然鉱物のような質感と、⾃然の色をテーマにしたマーブルカラーで世界にひとつだけのキャップが⾒つかります。

世界にひとつだけ、⾃然の⾊をテーマにしたマーブルカラー

ひとつひとつ表情が異なるマーブルカラーに同じ模様はないので、選ぶ楽しみを感じながら世界にひとつだけの「Heart」に出会えます。⻑い時間をかけて⽣み出される⾃然界の⾊をテーマに、「地層(マーブルピンク)」「氷河(マーブルブルー)」「鍾乳洞(マーブルグレー)」をイメージしたカラーをそろえました。

誰にでも開けやすい、やさしいキャップ

キャップの上部を膨らませたことで、アイコニックな形状でありながら⼿へのフィット感と回しやすさの機能性を両⽴しています。⼦どもや握⼒の弱い⽅も開閉しやすい形状です。内側のネジ切り構造とシリコーン製パッキンにより、 こぼれにくい構造になっています。使う⼈を選ばないのでギフトにも最適です。

* 国内の主なペットボトルに対応しています。

みんなで使えば、ボトルマーカーに

家族・友⼈とのキャンプやピクニック、オフィスでの会議、スポーツジムなどでマイボトルの⽬印になります。コップ ではなくきちんと蓋を閉めておきたい海やバーベキューでもおすすめです。

アッシュコンセプト

「デザインで社会を元気にする。」ことを⽬指し、代表取締役 名児耶 秀美(なごや ひでよし)により、2002年に設⽴。オリジナルブランド+d(プラスディー)をはじめとする⽣活⽤品の企画製造および販売や、全国の企業・産地のデザインコンサルティング等を⾏う。2012年には直営のデザインプロダクトショップ「KONCENT(コンセント)」をオープン。国内外に約10店舗を構える。

所在地:〒111-0043 東京都台東区駒形2-7-5 7F
(アッシュコンセプトのWEBサイト : https://h-concept.jp/

NAGORI®

海水から抽出したミネラル成分から生まれた三井化学の新規複合材料。2018年度グッドデザイン賞受賞、「グッドデザイン・ベスト 100」に選出。
研究者の「プラスチックで食べる食事は味気ない」という一言から開発がスタート。三井化学グループのオープン・ラボラトリー活動である、MOLp®(モル、‐そざいの魅力ラボ‐)を通じて開発された素材です。 三井化学のコンパウンド技術を活用し、最大75%海水由来のミネラル成分を配合。熱可塑性樹脂と同様の成形が可能で、陶器や天然石のような質感と熱伝導性を併せ持っています。
また、海水由来のミネラル成分を高充填することで、抗菌性・抗ウイルス性も有しており、コンパウンド材としてSIAA(抗菌製品技術協議会)マークを取得しています(*)。

* SIAA登録番号:JP0121068A0001U、JP0611068X0002F

MOLp®(モル、‐そざいの魅力ラボ‐)

さまざまな素材の中に眠っている機能的価値や感性的な魅力を、あらゆる感覚を駆使して再発見し、そのアイデアやヒントをこれからの社会のためにシェアしていく三井化学グループのオープン・ラボラトリー活動。社員有志による「砂場」のようなフラットな組織で素材を通じた新しいコミュニケーションの可能性を探っています。

(MOLp®のWEBサイト : https://jp.mitsuichemicals.com/jp/molp/

以上

NAGORI®に関するお問合せ

三井化学株式会社 モビリティソリューション事業本部 複合材料事業推進室 新製品開発G
TEL 03-6253-3534 03-6253-3534

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 コーポレートコミュニケーション部
TEL 03-6253-2100 03-6253-2100