三井化学がIBMより「AIの未来を築く世界の女性リーダー」賞を受賞

AIを活用して化学品法規制に迅速に対応

日本語English

2021.04.20

三井化学株式会社

三井化学株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:橋本修)は、IBM(本社:米国ニューヨーク州、CEO:Arvind Krishna)より、2021年の「AIの未来を築く世界の女性リーダー」※1に当社の松江RC・品質保証部長が選出されましたので、お知らせいたします。
本賞は、業界を問わず、AI(IBM Watson)を活用した変革や成長、イノベーションの促進に貢献した女性を表彰するもので、今年は世界18か国から40名が選ばれました※2

理事 RC・品質保証部長
松江 香織

当社は、化学物質法適合性調査業務をアシストする新しいAIソリューションを主導したことが評価されました。法適合性調査に関わる各国の法律文書や化学物質の同義語、上位概念、専門用語などをIBM Watsonに学習させることで、質問文を入力するだけで各国の言語に翻訳し、必要な情報をすぐに検索できるというものです。すでに2020年1月より運用を開始し、精緻な法適合性調査の実現をアシストするシステムとして活用しています。今後、活用の範囲をさらに拡大させてまいります。
今年4月より、当社はDX(デジタルトランスフォーメーション)推進室を組織化いたしました。三井化学は、データとデジタル技術を活用しながら、さらなる企業変革を加速してまいります。

※1「AIの未来を築く世界の女性リーダー」について

※2該当プレスリリース(抄訳版) 「IBMがAIの未来を築く世界の女性リーダーを表彰」

以上

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 コーポレートコミュニケーション部
TEL 03-6253-2100 03-6253-2100