プラスチックキャップの水平リサイクルに向けた取り組みについて

2022.08.01

株式会社プライムポリマー
日本山村硝子株式会社

日本山村硝子株式会社
株式会社プライムポリマー

株式会社プライムポリマー(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤本 健介)及び日本山村硝子株式会社(本社:兵庫県尼崎市、代表取締役社長執行役員:山村 幸治)は、プラスチックキャップの水平リサイクルの実現に向け共同で取り組みをはじめます。
飲料・食品向けのプラスチック容器・包装の水平リサイクルには、これまで様々な課題があり容易に進んできませんでした。今般、株式会社プライムポリマー及び日本山村硝子株式会社は両社のシナジーにより、共同でその課題解決に取り組み、使用済みキャップを新しいキャップへ再生する高品位なマテリアルリサイクルを推進してまいります。
日本山村硝子株式会社は、ガラスびんやプラスチックキャップにおける長年の事業経験、ノウハウおよび技術を活用し、本取り組みにおいてプラスチックキャップの回収・選別の仕組みを構築していきます。
株式会社プライムポリマーは、ポリオレフィン事業における知見を活用し、リサイクル材とポリオレフィンのコンパウンドにおける処方の開発、品質保証等を担当する予定です。
株式会社プライムポリマー及び日本山村硝子株式会社は、素材・プロセスの開発とともに、マテリアルリサイクルを推進してまいります。

プラスチックキャップの水平リサイクルのイメージ

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社プライムポリマー 企画管理部 経営企画グループ
TEL 03-6253-4537 03-6253-4537
日本山村硝子株式会社 総合企画部 企画・国際グループ
TEL 06-4300-6130 06-4300-6130